2020年 9月 19日 (土)

マスク同様品切れ続くアルコール消毒液 花王「20倍増産」でやっと買えるかも

たった4問のアンケート回答で全員半額以下!アンケートはこちらから。

   品薄が続いている除菌・消毒用アルコール製品に「一筋の光」が差しそうだ。

   花王は2020年4月9日、新型コロナウイルス感染の影響で品薄状態が続いているアルコール消毒液「ビオレu 手指の消毒液」、業務用「ハンドスキッシュEX」の生産を4月後半から、これまでの20倍以上に増やすと発表した。

  • 花王和歌山工場
    花王和歌山工場
  • 花王和歌山工場

一般の家庭向けの供給も増える見通し

   J-CASTトレンドの取材に対し、花王広報は「国内にある4工場についてアルコール消毒液の製造許可を急ピッチで取得し、これまでの概念にとらわれない新たな生産・供給体制を構築した」と語った。

   増産の経緯について「1月後半から大きな需要が発生したことを受け、2月から全力で増産を行ってきた。直近3月は昨年の3倍ペースで増産してきたが、それでも供給が追いつかない状況」と説明。そこで今回、生産可能な工場を全て活用し、既存容器の緊急活用による詰め替え品の提供やボトルの一部自製化等を行うことで、需要に応えていきたいとしている。そのうえで、

「これまでは政府の要請を受けて医療機関や介護施設などに優先的に供給してきましたが、今回の増産により、試算では一般の家庭向けの供給も増える見通しです」

   消費者向けにアルコール消毒液が行き渡るよう、増産を進める意気込みだ。これを受け、ツイッターでは、

「有難い 手指用の消毒液がもうなくなりそうで...除菌シートもあと少しだし...ドラッグストア等で購入できるといいなぁ...解消されるかなぁ...#花王 さんありがとう」
「うちはアルコールをコロナウイルス流行前から使っていて、アルコール消毒必須の家庭なので、本当に助かります!」

   アルコール消毒液が手に入りにくい現状にあえぐ人々から、こんな喜びの声があがっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!