2020年 8月 10日 (月)

在宅勤務続きで疲れ目がひどい 眼科医が勧める「休憩」「目のいたわり方」

iDeCo、NISA~不動産投資まで、あなたにあったセミナーが見つかる!

「目の奥が痛い」は体操で筋肉をほぐして

   肩こりが原因で目の痛みが引き起こされることもあるという。パソコンやテレビゲームなど、ディスプレー上での作業を長時間続けた際に引き起こされる「VDT(Visual Display Terminal)症候群」だ。これにより目の疲れや乾き、痛みを生じるほか、結膜炎や角膜炎、ドライアイ、全身症状として体のだるさや痛み、しびれ、吐き気などの症状がみられる。泉田院長によると、

「パソコン業務やテレビゲームでは長時間同じ姿勢になりやすく、首や肩などの筋肉が緊張し、疲労してしまいます。多くは肩こりから来るものですね。『目の奥が痛い』と感じる時はVDT症候群が疑われます」

   記者はまさに目の奥に痛みを感じている一人だ。目薬やホットタオルで対策を取っても症状が解消せず悩んでいた。この場合は休憩して「体操などを行って筋肉をほぐすのがよい」(泉田院長)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!