「鬼滅の刃」に「ホロライブ」 ローソンのコラボグッズに転売相次ぐ

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   コンビニエンスストア「ローソン」が次々にコラボキャンペーンを展開している。2021年1月21日からは「エヴァンゲリオン」シリーズ、28日からはスマートフォン向けゲーム「アイドルマスターシンデレラガールズ」とコラボしており、グッズなどを販売している。

   ほかにも「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」や女性バーチャルユーチューバーグループ「ホロライブ」とのコラボアイテムが売り出されているが、これらでは高値での転売も起きている。

  • チロルチョコ「鬼滅の刃」(画像はローソン公式サイトのスクリーンショット)
    チロルチョコ「鬼滅の刃」(画像はローソン公式サイトのスクリーンショット)
  • チロルチョコ「鬼滅の刃」(画像はローソン公式サイトのスクリーンショット)

クリアファイルやチョコまで

   1月28日に発売した「ホロライブ」のクリアファイルは、5枚セットで1650円(税込・以下同)。フリマアプリ「メルカリ」を見ると、発売当初から安いものでは2000円、高いものでは5000円といった価格で出品されている。

   2月2日からは対象商品を3つ買うことで、別のクリアファイル(全4種)が1枚もらえるキャンペーンを開始しているが、こちらも4種セットあたり1400円から2000円での転売が横行している。

   2日からコラボしている「鬼滅の刃」では、キャラクターが描かれたステッカーとチョコレート「ガーナミルク」(ロッテ)のセットや、オリジナルのポーチなど多様なアイテムを展開。こちらでもメルカリへの出品が絶えない。

   例えば簡易的な将棋が楽しめる「『鬼滅の刃』こどもしょうぎ」は990円だが、メルカリでは1300円から3000円で出品されている。

   また、包装にそれぞれキャラクターがデザインされた「チロルチョコ」は全40種類で1つ38円、全て集めると1520円になる計算だ。メルカリでは40種セットが安くとも2800円で出品されており、5555円で販売するケースもみられる。

   ツイッター上ではそれぞれ「クリアファイル、もうどこのローソンにもない」「鬼滅グッズ売り切れだった」というユーザーからの報告もみられる。また「鬼滅の刃」については20年11月に「ビックリマンチョコ」とコラボした際にも高額転売が起きており、人気は根強いようだ。

姉妹サイト