2021年 4月 18日 (日)

MINIS FORUMの小型デスクトップ 4Kデュアルモニター接続も可能

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   パソコン(PC)パーツなどを扱うリンクスインターナショナル(東京都千代田区)は、香港MINIS FORUM(ミニスフォーラム)製の小型デスクトップPC「UM700」など2モデルを、2021年2月6日に全国の家電量販店などで発売する。

  • 省スペースながら十分な拡張性、ゲーミングからテレワークまで幅広く
    省スペースながら十分な拡張性、ゲーミングからテレワークまで幅広く
  • 省スペースながら十分な拡張性、ゲーミングからテレワークまで幅広く

「Windows 10 Pro」プレインストール

   いずれもコンパクトな筐体ながら4K/60fps(毎秒60コマ)の映像出力に対応。ゲーミングや画像編集、在宅ワーク、デジタルサイネージなど幅広い用途に適するという。モニターの裏に固定可能なVESAマウンターが付属する。

   HDMI 2.0とDisplayPortを装備し、4Kデュアルモニター接続が可能。

   OSは「Windows 10 Pro」(64ビット)をプレインストール。メモリーは8GB、内蔵ストレージは256GB M.2 NVMe SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)。「Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax)」準拠の無線LAN、Bluetooth 5.1をサポートする。

   「UM700」は、CPU(プロセッサー)にAMD「Ryzen 7 3750H」、グラフィックスは「Radeon RX Vega 10 Graphics」を搭載。

   背面にUSB 3.1 Gen2×2ポート、ギガビット有線LAN×2、前面にはUSB Type-A、同Type-Cポートを備えるなど拡張性も確保する。ウェブ会議やボイスチャットなどが行えるデジタルマイクを内蔵する。

   市場想定価格は6万8980円(税込)。

   また「X400」は、CPUにAMD「Ryzen 3 PRO 4350G」、グラフィックスに「Ryzen 3 PRO 4350G」を搭載。

   背面にUSB 3.0×4ポート、ギガビット有線LAN×2ポートを備え、前面及び側面にはヘッドセット用ジャックのほか各種オーディオ入出力、microSDカードスロットを装備する。

   市場想定価格は6万9800円(同)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!