2021年 9月 17日 (金)

「TOKIO課」エイプリルフールと思ったら 「仮面ライダー」ナゾ謝罪会見も

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   4月1日の「エイプリルフール」に出された、「ウソでしょ」と疑ってしまいそうなビッグニュース。一夜あけたきょう2021年4月2日、本当だったものが人々を喜ばせている。

   例えば、3月31日でグループ脱退とジャニーズ事務所を退所した元「King & Prince」の岩橋玄樹さんが開設したインスタグラムアカウント。ファンの中には「不安になって確認しにいった」結果、夢でもウソでもなかったと胸をなで下ろす人がいる。

  • 画像は「株式会社TOKIO」公式サイトのスクリーンショット
    画像は「株式会社TOKIO」公式サイトのスクリーンショット
  • 画像は「株式会社TOKIO」公式サイトのスクリーンショット

福島の復興を応援

   ジャニーズ事務所関連で「TOKIO」の城島茂さん、松岡昌宏さん、国分太一さんによる新会社「株式会社TOKIO」にまつわるびっくりニュースがある。福島県による「TOKIO課」の設置だ。

   「株式会社TOKIO」が福島の復興を応援する「福島を楽しんでもらう」プロジェクト始動を公表したことを受け、福島県が4月1日、企画調整課内に新たに立ち上げると発表した。同社との窓口(コンシェルジュ)となる課で、県として今後「株式会社TOKIO」の魅力を広く発信する目的を掲げている。

   福島県の公式サイトには「株式会社TOKIOからのコメント」が掲載されている。これまで様々な現場で、多くの人々との出会いから色々な知識や技術を見て感じてきたことを踏まえ、こう綴っている。

「そんな僕達の経験も交え、福島県と株式会社TOKIOで、できること、やれることを考えていこう、今日という時を、未来という時を実現していこう。そんな思いで設置して頂きました」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!