2021年 10月 23日 (土)

表参道「ブボ・バルセロナ」豪華ケーキプレート 本当は秘密にしたいおいしさです

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   「ブボ・バルセロナ 表参道店」は、スペインの高級パティスリー「bubo BARCELONA」の日本1号店。こだわりのケーキとチョコレートを販売している。

   記者は同店の招きで2021年4月初め、スイーツ盛りだくさんの「ケーキプレート」を味わった。

  • レッドラブの「ケーキプレート」
    レッドラブの「ケーキプレート」
  • レッドラブの「ケーキプレート」

真っ赤な見た目の「レッドラブ」

ショーケースにはケーキがずらり
ショーケースにはケーキがずらり

   「ブボ・バルセロナ 表参道店」は、英国生まれのヘアケアブラシ「TANGLE TEEZER」の日本総代理店、プリアップが経営している。海外のブランドということで「日本にはない組み合わせを好きになってほしい」と広報担当者は話す。

珍しいフレーバーも
珍しいフレーバーも

   その言葉通り、ショーケースには色鮮やかで個性豊かなチョコレートやケーキがずらり。店に並ぶチョコレートをお得に楽しめるメニュー「ブボチョコタイム」も提供中だ。17時以降、ドリンクを注文した客にチョコレート5個がサービスされる。チョコレートは店で販売されているもので、好みのものを選べる。広報担当者によると「まずは味を知ってもらいたい」と、太っ腹なサービスを始めた。仕事帰りにひとりで立ち寄る女性も多いそうだ。

「ブボチョコタイム」
「ブボチョコタイム」

   「ケーキプレート」は、好きなケーキにプラス500円でマカロン、チョコレート菓子がつくセットだ。チョコレート自体も甘さが控えめで、プレートに乗っているスイーツをすべて食べても決してくどくない。

「ケーキプレート」
「ケーキプレート」

   今回記者が食べたケーキは「レッドラブ」。真っ赤な見た目が印象的で、層になった断面もまた美しい。酸味のあるヨーグルトムースと濃厚なラズベリーのバタークリーム、アーモンドとドライラズベリーのクリスピーを重ねた生地は甘酸っぱくて食感も楽しい。甘すぎない点もポイントだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!