2021年 9月 18日 (土)

劇場版「名探偵コナン 緋色の弾丸」封切即転売 朝の初回上映時にはメルカリに

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   アニメ映画「名探偵コナン 緋色の弾丸」が公開早々、グッズ転売にあっている。

   封切られた2021年4月16日、初回上映の朝7時すぎにはもう、フリマアプリ「メルカリ」で特製カードや映画のパンフレットが並んだ。

  • 画像は「名探偵コナン 緋色の弾丸」公式サイトから
    画像は「名探偵コナン 緋色の弾丸」公式サイトから
  • 画像は「名探偵コナン 緋色の弾丸」公式サイトから

原作者描き下ろしカードも

   転売が目立つのは、「IMAX」「MX4D」「4DX」「DOLBY CINEMA」上映限定の入場者プレゼントとして、20万人に配布される「緋色の『再装填』(リロード)カード」。原作者・青山剛昌氏がデザインを描き下ろしたカードで、「メルカリ」では1600円〜1700円(税込・以下同)で転売されている。

   劇場用パンフレットも転売の対象だ。東宝公式サイトによると、価格は770円だが、メルカリでは1100円〜1300円が相場となっている。

   他の劇場オリジナルグッズだと、定価1100円のアクリルスタンドが3枚セット3444円、定価1320円の「スマートフォンリング」が2222円で出品されている。対象は数多い。

   転売スピードにも注目だ。「緋色の弾丸」の公開開始時間は劇場によって異なり、東京都では、TOHOシネマズの「日比谷」「新宿」では初回が朝7時から、「ユナイテッド・シネマアクアシティお台場」では初回8時35分から上映されている。

   16日11時ごろにメルカリに出品されている「『再装填』カード」を見たところ、早いものの出品時間は「4時間前」と表示されていた。7時ごろからすでに出品されていたことになる。

サイトで定価販売のグッズがある

   「名探偵コナン 緋色の弾丸」は、当初は2020年4月17日に上映予定だったが、新型コロナウイルスの影響で約1年延期となった。メインキャラクターとして、テレビ版「名探偵コナン」でも人気を誇るFBI捜査官「赤井秀一」が登場。「赤井さん」にようやく会えるとして喜ぶファンは多い。それだけに、公開直後からすでにグッズの転売が起きているのは心配だ。

   ただ、アクリルスタンドやスマートフォンリングといったグッズは劇場だけでなく、ECサイト「ムービック」で定価販売されている。そのほか、東宝は「ステラ通販.com」でも同じくグッズを販売すると告知している。通販では「『再装填』カード」やパンフレットの販売は今のところ見当たらないが、グッズが欲しいならECサイトを利用するのも手だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!