2021年 6月 17日 (木)

「24時間テレビ」マラソンやるのか 聖火リレー辞退続出、五輪も雲行き怪しいのに

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   毎年恒例「24時間テレビ」(日本テレビ)が、今年も実施される。昨年と同じく無観客で、2021年8月21、22日に放送される。同番組の目玉企画のひとつに「チャリティーマラソン」がある。タレントがランナーに選ばれ、走るのが慣例だ。

   一方で、東京五輪の聖火リレーでは、コロナ禍の影響で芸能人ランナーの辞退が続出、五輪の中止を求める声も、日に日に大きくなっている。新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、チャリティーマラソンはどうなるのか。

  • 「24時間テレビ」マラソンどうなる?(画像はイメージ)
    「24時間テレビ」マラソンどうなる?(画像はイメージ)
  • 「24時間テレビ」マラソンどうなる?(画像はイメージ)

TOKIOも聖火ランナーだったが

   24時間テレビは今年で44回目。メインパーソナリティーはアイドルグループ「King & Prince」が初めて務める。「想い~世界は、きっと変わる。」をテーマに、東京・両国国技館で開催予定だ。公式サイトでは企画の詳細は「今後随時発表」となっており、2021年5月12日時点でマラソンの実施については明らかになっていない。

   東京五輪の延期が決まったのは、20年3月末だった。それから1年以上が過ぎた今、新型コロナの感染拡大は収まるどころか悪化している。今年3月から聖火リレーがスタートしたが、これまでに俳優の佐藤浩市さん、エッセイストの阿川佐和子さん、黒木瞳さんほか、ジャニーズ事務所所属でもTOKIOが、決まっていた聖火ランナーを辞退した。

   日本国内ではワクチン接種がまだ進んでおらず、感染への備えも十分とは言えない。現在高齢者を対象に接種が始まったが、予約の段階でトラブルが連発している

   この状態で、24時間テレビでのマラソン実施を不安視する人も多い。ツイッターには、聖火リレーの辞退者が相次いでいるのに、番組でマラソンはやらないでほしい、クラスターが心配だ、との声も出ている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!