2021年 9月 21日 (火)

「富澤商店」渋谷にレンタルキッチン 料理男子がフィナンシェ作り初挑戦

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています
【J子が行く】J-CASTトレンド記者「J子」とその同僚たちが、体を張って「やってみた、食べてみた、行ってみた」をリポートします。

   僕、「J太」(じぇいた)は中華麺作りが好きだ。強力粉に「かん水」を加えて打ち、ラーメンにして食べる。あえてゼロから作る達成感が、僕の心を、そして胃袋を満たす。

   材料は、製菓・製パン材料専門店の「TOMIZ(富澤商店)」でそろえる。かん水や、あらゆる種類の小麦粉を用意していて、便利だ。その富澤商店が、東京・渋谷にレンタルキッチンを設置し、菓子作りに招待された。へえ、お菓子...ってそっちはほとんど経験ないよ!

  • このクマちゃんたち、僕の子なんです
    このクマちゃんたち、僕の子なんです
  • このクマちゃんたち、僕の子なんです

僕もあなたも初心者ですか...

   富澤商店は、「東急フードショー」(渋谷マークシティ地下1階)内に店舗を2021年7月7日、リニューアルオープンした。新たに併設したレンタルキッチンで菓子作りを体験する。

   実は編集部で「趣味でラーメン作ってて(笑)」なんて謎アピールをしている僕(この原稿にも書いちゃったし)。意を決して、オープンしたばかりのお店に向かう。

小麦粉、飾り付け用のお菓子 なんでもそろってます
小麦粉、飾り付け用のお菓子 なんでもそろってます

    今回サポートしてくれるのは、富澤商店広報の萩谷沙紀さん。ずっと笑顔で、テキパキと動く人だ。休日にはおしゃれなケーキとかを作っていそう。

   色々なレシピがあるけど、今回は、「フィナンシェ」というバターケーキのようなお菓子を作ることにした。

広報担当・萩谷さん お菓子作りの経験は
広報担当・萩谷さん お菓子作りの経験は
J太「まともにお菓子を作った経験はないのですが、よろしくお願いします!」
萩谷さん「私も最近お菓子作りを始めたばかりですが、よろしくお願いします!」

ええ、どちらも初心者でした。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!