2021年 12月 3日 (金)

卵焼きをふんわりさせる食材 マヨネーズよりイケるちょい足しはないか

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   家庭料理では定番メニューの「卵焼き」。塩や砂糖、あるいは「だし」を足して専用のフライパンで焼くのが一般的な調理方法だろう。

   キユーピー公式サイトによると、卵にマヨネーズを加えれば「ふんわり」とした食感の卵焼きになるという。インターネット上には他にも、加えれば食感をやわらかくふっくらさせられるというレシピが存在する。

  • 最も卵をふんわりとさせてくれるのはどれだ
    最も卵をふんわりとさせてくれるのはどれだ
  • 最も卵をふんわりとさせてくれるのはどれだ

炭酸水でフワッフワ

   キユーピー公式サイトで、「マヨネーズで!ふわふわ厚焼き玉子」という名前で紹介されているレシピは以下の通りだ。

卵 4個
みりん 大さじ2
しょうゆ 大さじ1/2
サラダ油 適量(焼くときに使用)
キユーピー マヨネーズ 大さじ1

   サイトによると、マヨネーズを加えることで「乳化された植物油や酢が、加熱によるたんぱく質の結合をソフトにし、ふわふわ」になるとのことだ。

   北海道文化放送公式サイトの21年7月10日付の記事では、料理研究家・諏訪美希子さんの卵焼きレシピを紹介している。炭酸水を入れると、「二酸化炭素の泡が生地に気泡を作るので、フワッフワになります」との説明。卵3個に大さじ2杯の炭酸水を加えればよいという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!