2021年 12月 6日 (月)

ハロウィーン、V6解散、「新庄劇場」開幕 ファンの心揺さぶるエンタメウイーク

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   【J-CASTトレンド・今週こんなことがありました】

   ハロウィーンからスタートした11月第一週。アイドルグループ「V6」が2021年11月1日に解散した。1995年の同日にCDデビューし、メンバー6人誰ひとり欠けることなく26年間活動を続けてきた。

   一方11月4日には、新庄剛志氏がプロ野球・北海道日本ハムファイターズの新監督に就任。シャツの襟を大きく立てたスーツ姿で臨んだ会見では、終始「新庄節」を炸裂させた。

  • ハロウィーンの渋谷 コロナ前のように密集
    ハロウィーンの渋谷 コロナ前のように密集
  • ハロウィーンの渋谷 コロナ前のように密集

新庄監督、「新庄選手獲得」なるのか

   ■渋谷ハロウィーン復活の夜 センター街大混雑、でも歩行者の姿よく見ると

   東京・渋谷駅付近に仮装をした人々が集い、「渋谷センター街」を練り歩く光景が、近年定着している。2020年は新型コロナウイルスの感染拡大で渋谷区が自粛を求め、例年ほどのにぎわいは見られなかったが、今年はどうか。10月31日18時すぎに渋谷へ降り立った記者が見たものとは――。

   ■V6は嵐、SMAPと違う魅力があった 「子育てしながら」ファン続けた女性たち

   長年V6を応援してきたファンに、思い出や現在の心境を聞いた。ある40代女性は「大きなスキャンダルもなく、ファンを悲しませるようなことが全然なかった。ここまで穏やかに、落ち着いて応援できるグループはほかにいないように思います」と魅力を語る。

   ■日ハム新庄監督「代打オレ」なるか 再トライアウト参加、「新庄選手」獲得におわす

   会見冒頭、ジョークなのか「選手兼監督という形で契約を...」と発言した新庄氏。直後「監督だけです」とツッコまれたが、ファンからは「将来的にないかな」と期待が続出中。本人も再びトライアウトを受け、新庄監督として「新庄選手」を獲得する可能性を示唆している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!