2022年 5月 24日 (火)

知らなきゃ大損!食べ物の常識が覆る そうめん、ごはん、ゆで卵【2021重大ニュース】

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   そうめんは「ゆでてはいけない」。緑茶の表面にホコリのようなものが浮いていたら、絶対に飲んだ方が良い。

   日々の食卓に並ぶ定番食材なのに、知らずに損をしていた常識が意外に多い。J-CASTトレンドが2021年に取り上げた記事から、「食の意外な情報」を厳選して紹介する。ちょっとした工夫で、料理がぐんとおいしくなる秘訣も。

  • 知らなきゃ大損!な食べ物の常識
    知らなきゃ大損!な食べ物の常識
  • 知らなきゃ大損!な食べ物の常識

そうめんにコメ、もっとおいしくする方法がある

■そうめんは「ゆでないで」 バズりツイート主直伝「台湾まぜそば風」が激ウマ

   「そうめんはもう茹(ゆ)でないで」とツイートし大反響を呼んだ、名古屋めし料理家のSwindさんに、味と気分を変えられるアレンジレシピを二つ聞いた。

   めんつゆで食べることに飽きた人の悩みは「台湾ミンチ」で解決できる。おすすめ通りにアレンジ料理を作ったところ、10分と経たずに絶品料理が出来上がった。

■炊いたご飯「ほぐし方」でおいしさが変わる しゃもじを炊飯器に入れて...

   中嶋米穀の代表取締役、「五つ星お米マイスター」の石河英直さんに、コメのベストな「ほぐし方」を取材。炊きあがってからすぐか、冷ましてからか。適当にしゃもじを動かすだけで良いのか、それとも等分に切るべきなのか。正しくほぐせば、コメのつや、弾力感が変わってくる。

   何時間までなら保温していいか、目安と根拠も紹介している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!