2022年 1月 23日 (日)

PS5あった! iPadはどこだ? 店巡りたいがコロナ感染急拡大が心配

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

【J-CASTトレンド・今週こんなことがありました】

   2022年が始まって2週間。年末年始はボーナスやお年玉を使って「PS5」や「iPad」を購入した人もいるのではないだろうか。

   一方、年明けから新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の感染が急拡大。成人式や大学入学共通テストへの配慮が問題になっている。

  • オミクロン株の感染拡大が止まらない
    オミクロン株の感染拡大が止まらない
  • オミクロン株の感染拡大が止まらない

「オミクロン」本当に軽いの?

■成人の日直前に感染者激増 沖縄、横浜、浦安「話題の成人式」今年は

   成人の日(2022年1月10日)を前に、感染が急拡大した新型コロナウイルス。多くの自治体で1月8〜10日にかけて成人式が行われた。昨年は中止が相次いだが、今年の各地の状況を調べてみると――。

■オミクロン株急拡大で感染者1.3万人 「ただの風邪」説に専門家の見解は

   オミクロン株は軽症者が多いといわれているが、米国の入院患者数は過去最大になっている。日本でも、東京、大阪はじめ全国で急拡大。「ただの風邪」説もあるが、専門家はどう考えているのか。

■オミクロン株は「軽い」と言われるが 致死率はインフルよりかなり高い

   感染ペースとともに注目されているのは、その症状。実際に感染した人からは、「きつかった」という声もある。専門家は、死亡率はデルタ株よりは低いが、インフルエンザよりはかなり高いとみており、警戒を怠らないように呼び掛けている。

iPad不足の原因は

■PS5「家電量販店で見た」を確かめた 年末年始には販売台数「激増」情報

   ゲーム機「プレイステーション(PS)5」は2020年11月の発売以来、手に入りづらい状況が続いてきた。しかし、年末年始の国内推定販売台数はその前の2週間に比べて「激増」したようだ。ツイッターでは目撃情報も。記者は東京都23区内の4店舗を巡った。

「iPad売ってない」の嘆き ネット販売、家電量販店、キャリアショップで何が

   新型「iPad mini 6」「iPad(第9世代)」の発売から4か月が経っている。しかし、いまだに手に入らないという情報が。オンライン販売やiPadを扱う家電量販店、大手通信会社のショップで在庫を訪ね歩いた。その結果は。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!