2022年 5月 23日 (月)

北京冬季五輪は終わったけれど まだまだ先が見えない新型コロナ

機能が進化した八角形ベゼル型"G-SHOCK"

【J-CASTトレンド・今週こんなことがありました】

   北京冬季五輪が閉幕した。日本勢は冬季五輪で歴代最多となる18個のメダルを獲得、選手たちの活躍目覚ましい日々だった。一方で、週後半にはロシアがウクライナを侵攻。平和の祭典から一転、世界は戦争をめぐる混乱に陥っている。

   J-CASTトレンドでは、五輪関連の話題が引き続き注目を集めた。

  • 「まん延防止等重点措置」は31都道府県で適用中
    「まん延防止等重点措置」は31都道府県で適用中
  • 「まん延防止等重点措置」は31都道府県で適用中

「絶望」したのは誰だった

■ワリエワ「絶望」のあだ名ウソだった 日本のマスコミは連呼していたが

   フィギュアスケート女子で、金メダル最有力候補だったロシア・オリンピック委員会(ROC)のカミラ・ワリエワ選手。日本メディアでは「絶望」という呼び名で紹介されていた。しかし、海外メディアや地元ロシアでは全く使われていない。ニックネームの謎を解き明かした。

■「カーリング」北海道では学校授業も 「ロコ・ソラーレ」育てた北見ほか

   冬季五輪2大会連続のメダルという快挙を成し遂げたのが、カーリング女子日本代表「ロコ・ソラーレ」だ。北海道北見市常呂町に本拠地を置いている。その北見市をはじめ北海道では、小学校から高校まで授業などでカーリングに触れ合う機会があるようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!