2024年 5月 26日 (日)

沖縄リゾートホテルで爆食に挑む ステーキ1.2キロにフレンチトースト17枚

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で
【J子が行く】J-CASTトレンド記者「J子」とその同僚たちが、体を張って「やってみた、食べてみた、行ってみた」をリポートします。

   リゾートホテルから、J子への挑戦状が届いた。差出人は、ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄(沖縄県恩納村)。「クマノミに会えるマリンアクティビティ」の取材で、お世話になりました。

   その取材の合間に、別のチャレンジもしてほしいという。

  • テーブルで切り分けてもらった、「1.2kg USDA アイオワ プライム 骨付きリブ」
    テーブルで切り分けてもらった、「1.2kg USDA アイオワ プライム 骨付きリブ」
  • フレンチトースト17枚
    フレンチトースト17枚
  • いなむどぅち風、合鴨つみれの白みそ仕立て。「いなむどぅち」は、祝いの席で出される「甘めのみそ汁」を指す
    いなむどぅち風、合鴨つみれの白みそ仕立て。「いなむどぅち」は、祝いの席で出される「甘めのみそ汁」を指す
  • 御造りの中には、バタフライピーソルトがかかったものがあり、酢橘を振りかけると紫色の塩がピンクに変わる
    御造りの中には、バタフライピーソルトがかかったものがあり、酢橘を振りかけると紫色の塩がピンクに変わる
  • 恩納村に位置する、ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄
    恩納村に位置する、ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄
  • テーブルで切り分けてもらった、「1.2kg USDA アイオワ プライム 骨付きリブ」
  • フレンチトースト17枚
  • いなむどぅち風、合鴨つみれの白みそ仕立て。「いなむどぅち」は、祝いの席で出される「甘めのみそ汁」を指す
  • 御造りの中には、バタフライピーソルトがかかったものがあり、酢橘を振りかけると紫色の塩がピンクに変わる
  • 恩納村に位置する、ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄

J子はいつからフードファイターに?

   同ホテルの、マーケティングコミュニケーションズ マネージャー・酒井宏彰さんが提示した3つのお題は以下の通り。2泊3日の滞在中に、(1)から順に挑戦する想定だ。

(1)「1.2kg USDA アイオワ プライム 骨付きリブ」を完食できるか
(2)アクティビティ「ビッグマーブル」で振り回されても、海に落ちずに10分完走できるか
(3)朝食バイキングで「フレンチトースト」17枚を完食できるか

   リゾートホテルって、こういう試みができる場所だったんですね。親近感わきました。

   気になるのは、食系のチャレンジが2つもあること。J子はいつから、フードファイターになったのか。

J子「あのう......私、そんなに胃袋のサイズに自信がないのですが」
酒井さん「お題2つ以上クリアで、スペシャリティレストランで琉球和会席をご提供します!」
J子「謹んでやらせていただきます!!!」

   豪勢なごほうびの予感。これはもう、やる以外にない。

   途端に強気になったJ子。まず(1)に挑むべく、ホテル内のレストラン「オールデイダイニング セラーレ」に足を運びました。ガラス張りの厨房内に、き、巨大な肉が!

このお肉を、全部食べるわけじゃないですよね?(もちろん違います)
このお肉を、全部食べるわけじゃないですよね?(もちろん違います)

   びくびくしながらテーブルにつき、メニューを眺める。「1.2kg USDA アイオワ プライム 骨付きリブ」の項目には「シェアリング」とのご説明が。やっぱり、一人で食べる想定がない?

   そう思った瞬間、肉が焼ける香ばしいにおいが近付いてきた。

   900度の高温ブロイラーで焼き上げた極上ステーキ、降臨。独り占めしていいだなんて、感動です。

   大小あわせて、全部で13切れ。さらに一口大にし、断続的に食べる作戦を決行する。肉が思った以上に柔らかく、バターがしみていて、もはや「旨みの宝箱」状態。夢中で食べていたら、あっという間に折り返し地点に到達した。おや?これは完食できる気が――

   希望を持ったそばから、フォークを持つ手が急激に重くなる。お腹も重い。おいしいのに、入っていかない。少し前まで快調に食べていたのに、信じられないほどの急ブレーキだ。

酒井さん「J子さん......まさかとは思いますが、ギブアップじゃないですよね?」

   途中、様子を見に来てくれた酒井さんが、笑顔で圧をかけてきた。いえいえ......まだまだ......食べられ......

J子「......すみません、限界です」

   結局、5切れを残してギブアップ。琉球和会席のためには、一つの失敗も許されなくなった。今だから言いますがJ子、実はかなりの小食です。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!