2024年 3月 3日 (日)

メタバースでシェイクスピア演劇 少女アバターが野心まみれの「マクベス」に

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   「VR(仮想現実)演劇」と呼ばれる劇がある。メタバース(仮想空間)内でアバターを操るユーザーが芝居、公演するのだ。2022年11月25・26日に、メタバースプラットフォーム「VRChat(VRC)」上で、シェイクスピアの名作「マクベス」を題材としたVR演劇が上演される。

   メタバースユーザーの「ぬこぽつ」さんが主催。キャストのほか、演出、衣装、照明、音響、演技指導担当などスタッフが集まり、実施される。VR記者カスマルは、11月21日に先行して行われたプレビュー公演を取材し、VR上で初めて観劇を経験した。

  • VR演劇「マクベス」 シェイクスピアの四大悲劇がメタバースで
    VR演劇「マクベス」 シェイクスピアの四大悲劇がメタバースで
  • かわいらしいアバターのマクベスが、他のアバターを手にかける(舞台写真:朝比奈あさひ/Koshiki/Sielu_co)
    かわいらしいアバターのマクベスが、他のアバターを手にかける(舞台写真:朝比奈あさひ/Koshiki/Sielu_co)
  • 武器をぶつけあう殺陣(たて)シーンも描く
    武器をぶつけあう殺陣(たて)シーンも描く
  • 本編終了後の演者紹介 気軽に紙幣を投げられるのはVRならでは?
    本編終了後の演者紹介 気軽に紙幣を投げられるのはVRならでは?
  • 主催で脚色・演出を担当した「ぬこぽつ」さん
    主催で脚色・演出を担当した「ぬこぽつ」さん
  • VR演劇「マクベス」 シェイクスピアの四大悲劇がメタバースで
  • かわいらしいアバターのマクベスが、他のアバターを手にかける(舞台写真:朝比奈あさひ/Koshiki/Sielu_co)
  • 武器をぶつけあう殺陣(たて)シーンも描く
  • 本編終了後の演者紹介 気軽に紙幣を投げられるのはVRならでは?
  • 主催で脚色・演出を担当した「ぬこぽつ」さん

かわいらしいアバターの印象が変わる

   「マクベス」は、シェイクスピアの四大悲劇として知られる戯曲だ。主人公は中世スコットランドの将軍・マクベス。ある日荒野で出会った魔女から「スコットランドの王になる」と告げられると、予言を知った妻の後押しを受け、現国王・ダンカンを殺害してしまう。野心に染まったマクベスはその後も悪行を重ね、最後は身を滅ぼす。

   VR演劇「マクベス」の主演は、「VRCアクター」の「ともよろう」さん。動物の耳が生えた、小柄な少女のアバターでマクベスを演じる。原作通り、国に尽くす勇猛な将軍だったマクベスが、己の欲のまま王や友人を手にかけていく。

   一貫して少女の容姿のままで、衣装の変化はあれどもマクベスの顔のデザインは変わらない。しかし劇を見るうち、かわいらしいアバターに受けていた印象は次第に不気味なものへと変化していく。

   いったん閉幕したあと、最後は演者が紹介される。VRCの機能では、仮想空間内に、紙吹雪やハートマークなど任意のオブジェクトを散らすことができる。称賛の意をこめて、観客からは紙吹雪や紙幣が舞った。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!