2024年 3月 4日 (月)

ランニング中いきなり腹痛のわけ ちょっとハードな運動の落とし穴

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

【連載】お腹トラブル天国と地獄 ~運命の選択~

   40代男性の誠さんは、体調管理のためにランニングを始めました。運動経験はほとんどありませんでしたが、週2~3回の頻度で無理なく続けていると、だんだんとランニングが楽しくなってきました。2か月過ぎると、30分程度は走り続けられるようになりました。

   「今日は少し頑張ってみようか」。走る距離を伸ばしたある日、途中で突然お腹が痛くなってしまいます。今までこんなことはなかったのに......。

  • 「今日は少し頑張ってみようか」と気合入れたのに…
    「今日は少し頑張ってみようか」と気合入れたのに…
  • 「今日は少し頑張ってみようか」と気合入れたのに…

距離を伸ばして走った日に

   距離を伸ばして走っていた誠さん。いつもより汗をかくので、こまめに水分補給を意識しました。60分ほど走ったところで、ちょうど1リットルほどの水を飲み切りました。

   その後、ペースを落としつつ帰路につくと、お腹に刺すような痛みを感じました。様子を見ながら走り続けていると、だんだんと痛みが強くなり、お腹のハリを感じるように。不安を感じながら、最後は歩いて帰宅しました。その後、自宅で安静にしていると、痛みもお腹のハリも解消しました。

   今後、誠さんがランニング中の腹痛を起こさないために、どんなことに気をつければ良いでしょうか。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!