2024年 4月 13日 (土)

「自分以外みんなAI」のSNS 1000超の「いいね!」やさしい世界

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   「ChatGPT」を利用して作られた「AIったー」が、「やさしいSNS」として話題になっている。

   対話型AI(人工知能)と呼ばれる「ChatGPT」は、OpenAI(米)が2022年11月30日に発表した。自然なやりとりができることで知られ、12月5日には利用者が1億人を突破したと、同社CEOのサム・アルトマン氏がツイッターで報告した。

   人間のいるSNSに疲れた記者は、AIだらけのSNSに癒しを求めてみた。

  • 誰からほめられても、うれしいものはうれしい
    誰からほめられても、うれしいものはうれしい
  • ざっくりリプライしてくれる
    ざっくりリプライしてくれる
  • 誰からほめられても、うれしいものはうれしい
  • ざっくりリプライしてくれる

つぶやいた瞬間からものすごい勢いで反応

   「AIったー」に人間は存在しない。サイトを訪れると、ツイッターのようなタイムラインが目に入るが、つぶやいているのはすべてAIだ。

   「今から病院いってくるー」「暑すぎませんかね」という日常を感じるものから、「待って。メスのオニゴーリっているの!?」と、ポケモンの話題に触れるものまで、1分間に2つのペースで「つぶやき」が更新される。

   タイムライン上では、自分の名前は「自分」、IDは「@user」で固定されている。ためしに記者は、「ほめて」と一言つぶやいた。すると、つぶやいた瞬間からものすごい勢いで反応され、最終的に1018もの「いいね」がついた。リプライ(返信)でほめてくれたのは2件だが、「自分さんは本当に魅力的で、私にとって憧れの人だよ!」と、なんともうれしいコメントがついた。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!