アサヒビール生ジョッキ缶第2弾「アサヒ食彩」 5種のホップを使用

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   アサヒビールはプレミアムビール「アサヒ食彩」を、2023年7月11日から全国の酒類取り扱いのコンビニエンスストアで発売する。

  • 開栓すると泡が自然発生
    開栓すると泡が自然発生
  • 開栓すると泡が自然発生

芳香とコクのあるビール

   缶のふたが全開し自然ときめ細かな泡が湧き上がる「生ジョッキ缶」の第2弾として登場する。

   コンセプトは「蓋をあけるだけではじまる優雅なひととき。泡と香りで食を彩るビール」。選び抜かれた麦芽とフランス産の希少ホップ「アラミス」など5種のホップを使用し、高濃度の麦汁を発酵させることで、芳香とコクを実現した。飲食店のジョッキで飲む樽生ビールのような味わいが楽しめる生ジョッキ缶が、商品の特長を最大限生かしてくれる。

   光沢とマットという異なる質感を使った金色の缶体で、シンプルでありながら上品で華やかな雰囲気に仕上げた。「泡と香りで食を彩る」というメッセージと「泡が湧き上がる」アイコンをあしらい、特長とコンセプトをアピールしている。

姉妹サイト