獅童・竹内離婚 勝谷「できちゃった婚って怖いね」

印刷

   トップ扱いは中村獅童(35)と竹内結子(27)の離婚成立だった。2月29日に双方が事務所を通じ発表した。井上公造が、2005年5月に結婚と妊娠3カ月の発表があったことや、その後発覚した獅童の女性スキャンダルを年表にして説明した。

それは関係ないと思いますけどね

   獅童に2歳の長男への面会権を認めるかどうか、などでもめていたが、面会権を認める形で落ち着いたそうだ。父親が歌舞伎の世界の人なので、跡取り問題という側面もあった。

   2人は、獅童の女性問題報道を機に別居生活となり、06年10月には離婚協議が始まっていたことも発覚した。結婚からわずか1年半弱。そして離婚協議発覚から成立までもほぼ同期間を費やした。井上は「実質、短い結婚生活だった」。

   スタジオでは、歌舞伎では3歳で初舞台を踏むという話や長男の将来についてひとしきり話が出終わり、次の話題に移りそうになったそのとき、勝谷誠彦が一言付け加えた。「できちゃった婚って怖いね」。

   加藤浩次はスルーせず、発言をしかと受け止め否定にかかった。「それは関係ないと思いますけどね」。

   勝谷も負けてはいない。「いやいや」と再反論を試みようとした。が、加藤の「ボクもできちゃった婚ですから」に「済みません」。

   めでたく話題は無事に次の神田うの夫妻「ダブル浮気」疑惑へ移った。

   いやあ、うかつな発言って怖いな、と感じた。

文   赤坂和郎 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中