太田前知事よ! 橋下府知事の邪魔すんな

印刷

   <テレビウォッチ>橋下徹・大阪府知事が「大阪維新プログラム案」を発表し、実行に向け活動している。知事が真剣に取り組んでいる、というのは伝わってくる。

   大阪の笑いの伝統を伝える「ワッハ上方」は縮小・移転してしまうようだ。残念だが、しょうがないと言えばしょうがない。これまでの放漫財政のしわ寄せがきている訳だから。大阪はどうも身内しか信じない、なあなあ主義のところがあって、これまでは「穏やかにやろう」と適当に借金をズルズル増やし続けてきた、という訳だ。

   そういう「なあなあ」でやってきた太田房江・前府知事が近頃テレビによく出ている。「コメンテーター」だか何だか知らないが、好き勝手にしゃべっている姿は醜い、醜態だ。あなたは何をやってたの? と批判される立場のはずなのに、のうのうとテレビに出てきて恥を知れと言いたい。

   大阪の改革へ向け側面支援する発言をするならまだしも、ピントがずれた話しかしていない印象だ。頭丸めて瀬戸内寂聴さんとこに弟子入りして欲しいくらいだ。

      借金を 返済せにゃあ ナニワ沈没

   *<編集部注>*
J-CASTテレビウォッチで連載中の「横澤彪のチャンネルGメン69+1」が、「テレビの貧格」(東洋経済新報社、1400円=税別)として出版されました。出版を記念して、テレビウォッチでは、横澤さんの直筆サイン入り「テレビの貧格」を5人の方にプレゼントします。みなさんに川柳に挑戦して頂き、「優秀賞(Gちゃん賞)」に選ばれた5人の方へ郵送させて頂きます。詳しくは以下の記事に載っています。

   *「『川柳で 横澤さんに 挑戦だ』 サイン本プレゼント」(2008年6月24日)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中