2018年 6月 18日 (月)

声優・茅原実里 「不幸な出来事」パンを焦がす

印刷

   声優の茅原実里(ちはら みのり)が2009年4月8日のブログで、「不幸な出来事」を書いている。

   「昨日から不運な出来事が続いています」と少し深刻な様子の茅原。朝食の際、オーブンでサンドイッチを焼こうとしたら、「見事に黒こげでした…」と焼きすぎてしまったことを報告した。記事にはサンドイッチの画像も掲載されており、確かにパンの表面が一部焦げてしまっている。茅原は6日のブログでも、デニッシュパンを「真っ黒焦げ」にしてしまったと書いており、そのときは、洗濯と同時進行だったためと説明していた。依然としてパンを焼くのに苦労しているようだ。

   また「不運」はそれだけでなく、カップ焼きそばを作ろうとしていたら、お湯を入れる前に粉ソースを入れてしまった。他にも、強火でお湯を沸かしていたら、熱でヤカンの先端部分が溶けてしまったという。仕方ないので「先っぽは捨てました」とのことだ。

   「こっ、こんなにも不幸な出来事が続くとは! どうしたんだ私」

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中