2018年 7月 19日 (木)

「離婚活動」勝手にどうぞ コメディになってない

印刷

   NHKのドラマ「コンカツ・リカツ」。リカツとは離婚活動のことだそうだ。アラフォー女性の婚活と離活をコメディタッチで描こうとしている。

   出演は、桜井幸子に清水美沙、国生さゆり、松坂慶子となかなかの顔ぶれだ。ところがこれが全然笑えない。演技の上手い下手ではなく、コメディへの向き・不向きという点で、どうも向いてないようだ。ワーワーにぎやかなだけで、コメディになっていない。

   テロップを使っての能書きが多いのも、見ていてくたびれる。そんな説明は、ドラマの中で自然にやって欲しいものだ。文字の能書きは余計なものだ。

   まさに40代前後のアラフォー女性なら、我が事のように共感するだろうか。そういう仕上がりにも見えない。アホのバカのと騒々しいだけだ。その割には説教くさいところもある。はっきり言って失敗作だ。

      説教と 教訓多く 楽しめぬ

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中