卵かけご飯がイタリアンに!? 「秘密」は燻製の...

印刷

   T.K.Gと呼ばれて、今ブームを巻き起こしているたまごかけご飯。たまごかけご飯にまつわる本が出版されたり、メディアで多数とりあげられたりするのを見て、改めてその魅力にとりつかれた方も多いのではないでしょうか。今回は、そんなたまごかけご飯を「ここでしか食べられない」スペシャルなメニューに仕上げたというお店をおかわりします! リポーターはもりちえみと渡辺志穂。

「んん!まったく変わった」

ズラリ並んだ洋酒を前にT.K.G
ズラリ並んだ洋酒を前にT.K.G

   場所は、銀座7丁目にある「煙事」。黒を基調としたバースタイルの店内は、大人なムードが漂うシックな雰囲気。燻製品や燻製料理とお酒の思いがけない『マリアージュ』が愉しめるお店とのことで、様々なジャンルのお酒が整然と並べられています。

   さて。そんな『オトナ』な燻製料理のお店で味わえるT.K.Gは如何ほどのもの? と思っていると、リポーターに運ばれてきた「たまごかけごはん(800円)」は、見たところアツアツのご飯に生卵、それにおみそ汁と干物のついたいたってシンプルなセット。もしやたまごが燻製かと思えば、そうでもなく。実は、スペシャルな味なのは調味料。醤油にオリーブオイル、白胡麻・黒コショウにありました。こちらの「たまごかけごはん」で使う調味料は、なんと全て燻製された非常に珍しい逸品だったんです。

   「煙事」で食べられる燻製品は、全て「煙事」の工房でつくられた手作りの品。「風の仕業」というブランド名でお店やサイトでも購入することができるこだわりの味です。その中でも、ほかではお目にかかれないのがこの「燻製調味料」。お店の方に伺ったところ、そもそもこの「たまごかけごはん」も「燻製調味料」を美味しく味わってもらうことを考えたら行き着いたメニューなのだそうです。

   では早速。「煙事」ではこの「たまごかけごはん」の作法といたしまして、調味料の「3段活用」でいただきます。まず1段階目は、燻製醤油。普通の醤油より、たっぷりと大胆に入れてしまうのがベスト。見た目は、シンプルなたまごかけごはんですがそのお味は......

   もりちえみ「口の中に、ほんとにスモーキーな良い薫りがひろがりますね」

   スモークをしたことにより、味が丸みを帯びて独特の風味を醸し出す燻製醤油。だからこそ少し多めに入れてもしょっぱくないのだそうです。

   お次は、燻製オリーブオイル。先程のたまごかけごはんの中に、今度はかけすぎに注意してそろりと垂らします。このオリーブオイルを入れる技、味の想像つかなかったのですが......

   もり「んん! まったく変わった。なんか、和がイタリアンになったような」

   一瞬にして、和風が洋風に早変わり! リゾットのような味わいに。最後、3段階目で燻製白胡麻と燻製黒コショウをいれると、白胡麻のプチプチした食感と黒コショウで味がひきしまり美味しさの新しいステージが待っています。

   と、実はこの放送を見てT.K.Gファンの私はついついこの「3段活用」を試してみたくなり、自宅のオリーブオイルや黒コショウを取り出してきてチャレンジしてみました! 2段階目の味の変化には、正直、感嘆。口いっぱいにオリーブオイルの薫りがひろがり、本当にリゾットのような味わいが楽しめるんです。もはや、はまりました。ただ紹介された「たまごかけごはん」と違うのは、燻製調味料ではないこと。「煙事」の味を自宅でも味わうためには、やはり燻製調味料を購入せねば! と目の前のT.K.Gを見つめながら思ったのでした。

早稲田大学 綾リィ

*TBS系「王様のブランチ」(2009年5月16日放送)

煙事
中央区銀座7-5-19 山中ビル1F
TEL 03-5537-5300

(営業時間)
平日
ランチ 11:30~14:30 (L.O.)
ディナー 18:00~27:00(L.O.26:00)
土・祝 18:00~24:00(L.O.23:00)
日曜定休
(気になるメニュー)
ランチ
たまごかけごはん 800円
仙台牛カレー 2800円

●紹介された他のお店
銀座KAN
中央区銀座2-4-6 銀座Velvia館7F
TEL 03-3562-7557
(気になるメニュー)
名物 煮込ハンバーグ 1100円
*土日は1300円。デザート付き。

鶏味座 青山店
港区北青山3-5-9 レイカ-ズ青山1F
TEL 03-5775-7688
(気になるメニュー)
究極の親子丼コース 4500円
*テーブルチャージ料、1人400円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中