Mジャクソン蝋人形来日 50億円!200万本!!の勢いとは

印刷

テレビウォッチ>「今日はマイケル・ジャクソンに来てもらいました」と司会の小倉智昭。イギリスのマダム・タッソー・ミュージアム製作のマイケル蝋人形が来日中で、明日(1月27日)からヴィーナスフォートで公開されるところを、とくダネ!が借りてきて、一足先に本邦初公開した由である。

発売記念

   ちなみに、体調不良を理由に昨日の放送を休んだ笠井信輔アナは、今日もスタジオに来ず。さてはこのウラには、なにかがあるのかも!?

マイケルに

   それはともかく、なんでフィギュアが来日したのかについては、れっきとしたワケがある。「THIS IS IT」のDVD(&ブルーレイ)発売記念なんである。オグラは「THIS IS ITの興行収入、50億円」「DVDの出荷が200万本!」と得意の「数字」を挙げていく。

「いくら稼いだ?」??

   「マイケルって、亡くなってから、いったいいくら稼いだんだろうね」。いかにもオグラが言いそうなセリフがねぼけた頭の中で響いたので、我に返って録画を見直すと、オグラはそんなことは言ってなかった。

   とすると、毎朝、オグラ様のお話を聞いてるうちに、オグラ思考にシンクできるようになってしまったのか。じつに畏れ多いことである。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中