イチローの日本記録超え 「世界1」への期待

印刷

<1年前のワイドショー通信簿>大リーグ・マリナーズのイチロー選手が2009年4月15日(現地時間)、日本プロ野球の通算安打記録3085本に日米通算で並んだ。元巨人、張本勲がもっていた大記録だ。

   日本時間17日、3通信簿が取り上げた。「みの『(花)咲いたんだー』連発~」(朝ズバ)、「~『アメリカ人は嫌がるかも』」(とくダネ)、「~大谷昭宏『人の子と神の子』」(スパモニ)。

   とくダネ通信簿は、早くも世界記録4256本をイチローが超えるか、を話題にした番組内容を紹介した。司会の小倉智昭は、ホームランキングの元巨人、王貞治に続いてイチローも世界記録を残してくれるとうれしい、とコメントした。

   イチローはタイ記録樹立の翌日、あっさりと3086本の新記録を達成した。09年の昨季は、9年連続の200本安打も記録した。

(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中