2018年 7月 22日 (日)

イチローの日本記録超え 「世界1」への期待

印刷

<1年前のワイドショー通信簿>大リーグ・マリナーズのイチロー選手が2009年4月15日(現地時間)、日本プロ野球の通算安打記録3085本に日米通算で並んだ。元巨人、張本勲がもっていた大記録だ。

   日本時間17日、3通信簿が取り上げた。「みの『(花)咲いたんだー』連発~」(朝ズバ)、「~『アメリカ人は嫌がるかも』」(とくダネ)、「~大谷昭宏『人の子と神の子』」(スパモニ)。

   とくダネ通信簿は、早くも世界記録4256本をイチローが超えるか、を話題にした番組内容を紹介した。司会の小倉智昭は、ホームランキングの元巨人、王貞治に続いてイチローも世界記録を残してくれるとうれしい、とコメントした。

   イチローはタイ記録樹立の翌日、あっさりと3086本の新記録を達成した。09年の昨季は、9年連続の200本安打も記録した。

(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中