2018年 7月 22日 (日)

片山前知事「正常な感覚失わないと選挙なんて出られない」にスタジオ妙に納得

印刷

   参院選におけるスポーツと政治のニュースがとまらない。柔道の谷亮子に続いては、元プロ野球選手の中畑清が立ちあがれ日本から、GNO(義理人情思いやり)との標語を掲げて出馬会見だ。

「こんなこと普通じゃ言えない」

   そして、ふと見れば、灯台下暗し。朝ズバッ!の番組コメンテイターにも元水泳選手がいる。スポーツキャスターの田中雅美。一般的には、もうぴんと来なくなってるかもしれないが、シドニー五輪の400mメドレーリレーで銅メダルをとった選手だ。

出馬の話あるでしょ?

   「出馬の話あるでしょ?」と司会のみのもんた。

   田中はわりと即座に否定するも、みのは「いまのワンクッションは、ふたつの政党から(ある)って感じですね」と行間を読む。

   話があっても固辞するという田中に、みのは「出馬しようと思うのはどんなときですか」と、もう一人のコメンテイター、元(?)政治家の片山善博慶応大教授(前鳥取県知事)に聞く。

   片山は「正常な感覚を失うときですね」と言って、スタジオを沸かせた。

「自分はいかに立派かって売り込むんですよ。こんなこと普通言えない」
文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中