「仙台・教師殺害」ワイドショー夏休みモードで新情報なし

印刷

<今週のワイドショー通信簿>まだまだ夏休みモードのワイドショー。普段なら微に入り細を穿つて、もういいよというほどほじくり返す「仙台の教師殺害」もさらりと触れただけだった。

   「とくダネ!」(フジテレビ系)は「『仙台教諭殺害』無実主張の妻どこまで関与?」と新情報はなく、「朝ズバ!」(TBS系)も「仙台・教諭殺し 元同僚『殺害依頼じゃなく促された』と不思議な供述」と、殺された教諭の妻と殺害を指示した元同僚との供述の違いを推理して見せただけだった。

   しかし、教師の元同僚と不倫関係になった妻が、夫が邪魔になって殺害を依頼したと見られているが、夫の方にも何人かの愛人がいることがわかって、真面目な教師と身勝手な妻という当初の「構図」とはかなり違ってきた。

   夫が3月に頭蓋骨骨折の大けがを負わされながら、病院に行こうとせず、警察にも届けなかったのも「負い目」があったからということなのか。来週あたりから、ワイドショーの現地取材情報が増えそうだ。(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中