萩原健一の左手薬指 ハンコみたいなゴツい指輪に「R」

印刷

   俳優の萩原健一が昨日2月13日(2011年)、「山梨文学シネマアワード2011」授賞式にかねてより交際中のカリスマモデル冨田リカと連れ立って出席。その席で2人が7日に入籍したことを明かしたそうな。萩原は事実婚を含めて4回目(5回目との情報も)、冨田は3回目だそうで、ベテラン同士の結婚というのがひとつの話題だが、「とにかく指輪が変わってましたでしょ。こちらをよーくご覧ください」と、芸能リポーターのみといせい子。

   スタジオのモニターに大写しになったのは、萩原の左手薬指に光る結婚指輪だ。メタリックな、クロームシルバーっぽいゴツい指輪で、その上部に「R」の金文字が浮かんでいる。これはリカのRだそうで、おまけにその下にはリカ・ケンゾウ(ショーケンの本名だそうな:表記不明)と小さく表示されているそうな。冨田のほうは、同じデザインの「K」の指輪をしているという。

   スタジオでは「あらあ、素敵ですね」――といった世辞は出ず、みといは「まあ名前をこんなに書いて、もうがんじがらめという感じ」と少々揶揄気味に言い、コメンテイターの田中喜代重弁護士は「なんかハンコにできそうだね、アレ」とニヤついていた。

文   ボンド柳生
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中