新・銭形警部役の山寺宏一「誰がやってるとか気にしないで楽しんで」

印刷

   声優陣を一新する人気アニメシリーズ「ルパン三世」で新たに銭形警部役となった声優の山寺宏一が10月10日(2011年)、ツイッターで役への思いを語っている。

   テレビアニメ放送40周年を迎え、ルパン三世役の栗田貫一、次元大介役の小林清志を除く主要キャストが16年ぶりに入れ替えとなった。石川五ェ衛門役を浪川大輔、峰不二子役を沢城みゆきが担当し、山寺は納屋悟朗に代わって銭形を担当する。

   山寺はツイッターで、「僕自身大ファンですから、追いつけ無いと分かっている以上、オーディションさえ受けるべきでは無いのではと、悩みました」と打ち明け、「しかしご指名を受けやらせて頂くからには、偉大なる先輩へのリスペクトを胸に、真摯な気持ちで頑張ります」と意気込みを語っている。

   シリーズ新作「ルパン三世 血の刻印~永遠のMermaid~」は12月2日21時、日本テレビ系「金曜ロードショー」で放送される。

   すでに予告編は公開されており、ファンからは「違和感がまったくない」と好評だ。山寺は「誰がやってるとか気にならないで作品を楽しんで頂けたら最高です」ともコメントしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中