BS日テレ・BSジャパン「ソン・イルグク」主演ドラマ放送見合わせ―竹島上陸遠泳マズイ!

印刷

   日本テレビ系のBS日テレとテレビ東京系のBSジャパンは、来週8月21日(2012年)から放送予定だった韓流ドラマ「神と呼ばれた男」、「強力班~ソウル江南警察署~」の放送をそれぞれ延期すると発表した。2つのドラマとも島根県竹島に不法上陸した遠泳リレーに参加した俳優ソン・イルグクが主演している。

   「神と呼ばれた男」は全24話で、月曜と火曜の週2回放送で11月上旬までの予定だった。人気漫画の実写化で、幼い頃に両親と妹を失い裏社会で育った男の復讐劇だ。韓国での平均視聴率は14・4%だった。BS日テレは同じく韓国ドラマの「夜叉―ヤチャ―」の再放送に差し替えるが、その後に「神と呼ばれた男」を放送するかは未定だという。

   BSジャパンの「強力班」は警察ドラマでソン・イルグクは刑事役だ。こちらも当面、放送を見合わせる。ソン・イルはフジテレビ系のBSフジの「朱蒙」にも出演していた。(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中