HKT48脱退メンバーがブログ挨拶「いつの日か、戻ってきます」

印刷

   HKT48の公式ブログで8月21日(2012年)、脱退したメンバーからのコメントが発表された。掲載されたのは古森結衣(14)を除く、菅本裕子(18)谷口愛理(13)江藤彩也香(14)仲西彩佳(16)の4人。

   週刊誌のグラビアに載るなど人気メンバーだった菅本は、「泣き虫でネガティブなゆうこを支えてくれたファンの皆さん、ありがとうございました」と述べ、谷口は「急に決めたことで混乱してしまっているファンの方もいるかもしれません。心配かけて本当にすいません」といい、今後について「毎日少しずつ考えながら成長していって自分の人生を決めたいと思います」と書いている。

   江藤は「私はHKT48を辞退したことを後悔していません」「普通の女の子に戻って、勉強とか頑張りたいって思ってます。夢は諦めていません。夢は遠くにいってしまったけどいつか、また戻ってきます。それがHKT48じゃなくても、AKB48グループじゃなくても、違う道として戻ってこれるならいつの日か、戻ってきます」と芸能界復帰を誓った。

   他のメンバーは脱退の理由に言及していないが、仲西は「勉強が疎かになったり、今までできていたことができなくなっていた自分は嫌いでした。だから今頑張って成長していかないといけないと思いました」とコメントしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中