2019年 2月 22日 (金)

金子哲雄「手術できない場所に手術できない大きさ」肺カルチノイド告白

印刷

子どものころから「スーパーのチラシを比べるのが好きだった」

   大沢あかね(タレント)は「今年6月に一緒に仕事をさせて頂きましたが、病に冒されている素振りは少しも見せませんでした」

   宮崎は「彼は僕の大学の後輩で、流通ジャーナリストになったのは、子供の頃からだったからと話していました。これから活躍する人物だと思っていた」と語った。

   キャスターのテリー伊藤「肺カルチノイドについては、お医者さんによって肺がんもどきと言う人もいれば、肺がんの一種という先生もいる。どこの時点で手術をしていたら病気を克服できていたのだろう。本当に惜しい人を亡くした」

   享年41。

文   ナオジン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中