「オバケのQ太郎」「ど根性ガエル」主題歌の石川進さん死去

印刷

   「ダニー飯田とパラダイスキング」のメンバーで、一時は坂本九とツインボーカルで活躍した歌手の石川進さんが10月29日(2012年)、心不全のため死去した。79歳だった。石川さんはおととし胃がん手術を受け、その後、肺気腫を患って自宅で療養していた。外出時は空気ボンベを携帯していたが、今年6月に都内で開かれたジェリー藤尾さんの誕生パーティーに出席して元気な様子だった。1週間ほど前に体調不良を訴え検査を受けたが、容態が急変した。

   石川さんは東京薬科大学に在学中からプロのハワイアンバンドで活躍し、「パラキン」に移ってから坂本九と「ビキニスタイルのお嬢さん」をヒットさせた。アニメの主題歌も数多く歌い、「オバケのQ太郎」「怪物くん音頭」「ど根性ガエル」「ぼくらのパーマン」などで知られる。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中