DeNA藤井投手ストーカー被害「止めてくださいとお願いしても分かってもらえない」

印刷

   プロ野球・横浜DeNAベイスターズの投手、藤井秀悟(35)はストーカー被害にあっていると11月12日(2012年)、自身のブログで明かした。具体的な被害状況は明らかにしていないが、「もし僕が女なら確実に警察に届けているレベル」という。巨人に移籍した2010年ごろからストーカー行為が始まり、「本人にも、止めてくださいとお願いしても、分かってもらえない」と語る。

   藤井は「このブログで書くのもどうかと思ったけど…マジでやばい感じです」「どうしたものか…」と対応に困っている様子だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中