2018年 7月 20日 (金)

庄司智春「SNSに疲れました。筋トレ、ネタ作り、自分磨きの時間にする」休止報告

印刷

   「品川庄司」の庄司智春(37)は「SNSと言うモノに若干疲れました」とツイッターのアカウント削除やフェイスブックを休止したことを6月12日(2013年)のブログで明らかにした。「ツイッターはいろんな方とのコミュニケーションが取れる最高の空間でしたが その最高の空間にもクソみたいな奴がまだ存在していて(クソみたいな奴は言いすぎましたね)(ウンコみたいな人にしときます)」と怒っている。

   「そんな卑怯な連中にいちいちイラついて相手をしてしまう僕が半人前なんだろうか…?時代についていけてないのか?こんな時代だったらこちらからついていかなくて結構だろう。という結論でツイッター上では予告も無しでアカウントを削除しました」という。ブログやフェイスブックもやめる可能性があるとし、「SNSに使っていた時間を筋トレ、ネタ作り、などなど自分磨きの時間に変えていきます」と書き、パンツ1枚の引き締まった体の写真を掲載している。

   庄司はこれまでツイッター上でしばしばフォロワーと衝突していた。2010年には女性と歩いていた様子を目撃したとするコメントが寄せられて、「お前おちょくってるのか?」「こういうクズは許せない!」と激怒した。また以前もツイッターに批判が寄せられ、一時期ツイッターをやめていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中