サッカー女子代表・川澄奈穂美「チ・ソヨンは日本のことを悪く言ってません」

印刷

   サッカー女子日本代表の川澄奈穂美(27)は、韓国代表のチ・ソヨンが東アジアカップの試合後に「日本ではいつも見下されている」と発言したとする報道について、「ソヨンは一切日本のことを悪く言ってませんよ。一切」と7月29日(2013年)のブログで否定した。2人は「INAC神戸」でチームメートだ。

   川澄は「ソヨンが試合後日本の悪口言ったって?子どもか」と笑い飛ばす。試合はチ・ソヨンの2得点で韓国が2-1で勝利しており、「私自身、韓国戦のダメージはとても大きく、ソヨンの顔も見たくないぐらい。(結構本当)」と振り返るが、「でもチームメイトであるソヨンのことを誤解され悪く言われることだけは許せません」と擁護した。話題にした一方で「この話はもう終わり!チャンチャン!」と、してもいない発言騒ぎにうんざりした様子だ。

   同じくINAC神戸で日本代表の田中明日菜(25)も「そよんが日本に対してよくない発言をしたと一部の記事に出ていたようですが、そのようなことは絶対にありえません(原文ママ)」と7月29日のブログに書いた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中