2018年 6月 19日 (火)

「交換ストーカー」東京の男性と大阪の女性―相手の相手に「嫌がらせ」

印刷

   インターネットで知り合った見知らぬ人間同士が、連絡を取り合って犯罪を遂行するケースは枚挙に暇がないが、このたびは交換殺人ならぬ「交換ストーカー」事件が発生した。東京に住む43歳の男性と大阪の27歳の女性が「復讐掲示板」で知り合い、共謀して互いの嫌がらせしたい相手を交換していたという。

関西からゴキブリ入り封筒

   男性は元交際相手の妹と姪にうらみがあったが、女性がアイデアを出してゴキブリ入りの郵便物を関西から出した。女性は知人男性にうらみがあったが、その嫌がらせを男性が代わりに担当したらしい。

tv190353_pho01.jpg

   嫌がらせの相手を交換するという協力行為は目新しいが、実効性はどうなのか。キャスターのテリー伊藤は「男性がうらんでるってことは(はなから)わかってるんで、(郵便を)大阪から送ってもバレる。稚拙な犯罪だと思いますね」と酷評していた。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中