荘口彰久、空店だらけのショッピングモール取材「カメラマンが『逃走中』に使いたいとつぶやいた」

印刷

   12月26日(2013年)の「とくダネ!」(フジテレビ系)で滋賀県守山市のショッピングモール「ピエリ守山」が取りあげられた。ピエリは08年に約180店舗でスタートしたが、その後ライバル施設との競争により客足は減り、現在はテナント4店舗を残すのみとなった。

   リポーターとして足を運んだ荘口彰久(45)はツイッターで「カメラマンさんがずっと『うゎ…逃走中に使いたい…!』と呟いてました」と取材秘話を明かしている。「逃走中」とは広大な施設で鬼ごっこを行うフジテレビのバラエティ番組だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中