レツゴーじゅん死去!NHK大阪「『ごちそうさん』にもうどん屋の大将で出てくれはりました」

印刷

   漫才トリオ「レツゴー三匹」のレツゴーじゅん(本名:渡辺美二)が5月8日(2014年)に脳出血で死去した。68歳。俳優の「逢坂じゅん」としても活動し、去年(13年)には「半沢直樹」(TBS系)や「ごちそうさん」(NHK)にも出演した。

   NHK大阪放送局の公式ツイッター「ボイスマンでおまっ」は9日にツイッターで、「ごちそうさんでも うどんやの大将で出てくれはりました。うどんと同じように、ええ味出してはりましたね」とコメント。「ごちそうさん」では関西の味に慣れない主人公・め以子が、昆布だしの旨さを知るきっかけとなる役どころを演じていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中