葉山エレーヌ自宅で熱中症 「突然顔が熱くなって、フラフラして足がつった」

印刷

   日本テレビの葉山エレーヌ・アナウンサー(32)が、7月30日(2014年)、夏のイベント「汐博(しおはく)2014」(31日開幕)の内覧会に参加し、前日に熱中症になったと明かした。

   「突然顔が熱くなって、フラフラして足がつった」「(自宅では)クーラー付けないタイプ」「一生懸命に冷やしたり、水分をとったり、クーラーを付けて、テレビでやっている熱中症対策そのものを施しました」と報告した。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中