2018年 9月 25日 (火)

TERU「知らされてなかった」 歌声の差し替えに落ち込む

印刷

   GLAYのボーカルTERU(43)は生出演した「FNS歌謡祭」(フジテレビ系)で自分の歌声が知らない間に差し替えられていたと12月5日(2014年)のツイッターで明らかにした。

   「僕の歌が、オンエアでは綺麗になってたので、ん?と思い何回か見直した結果、やはり差し替えられてるのが分かった」という。チームエンジニアに確認すると、「でもほんの少しだけです」と認め、「自分には知らされてなかったので、残念に思ったって事です」と落ち込んだ。一方で、「次回は、生で出演できるように頑張ります!」と前向きな姿勢も見せている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中