2018年 7月 17日 (火)

マッチョ堪能カフェに長蛇の列!本物の肉食系を世の中に広めたい

印刷

   きのう5日(2015年4月)、東京中野区のある店の前に長い行列ができ。筋骨隆々のたくましい男性が接客してくれるというマッチョ好きにはたまらない「macho×cafe(マッチョカフェ)」だ。

   きのう1日だけ限定オープンのイベント店だが、200人以上が訪れる大盛況だった。店内では客の前で筋肉を見せつけるポージングなどが行われ、「もうサイコー!」(女性客)だそうだ。店の目玉メニューは、客をマッチョが取り囲むという「肉の壁」だった。

マッチョブームが来ているのか

   主催者は「コーヒー豆を厳選してる店があるのに、なぜマッチョを厳選している店がないんだと。本物の肉食系を世の中に広めたいという思い」でこのマッチョカフェをはじめたという。

体感してみると・・・

   澤部佑(ハライチ)「いまマッチョブームが来てるんでしょうね、おそらく」

   司会の夏目三久「(マッチョカフェは)まだピンと来ないのですが、近くで体感すると、ああいいなあと思うようになってくるのかと」

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中