2019年 11月 13日 (水)

今いくよさん死去!「命ある限り漫才をしたい」2週間前まで大阪・なんばグランド花月

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   漫才コンビ「今いくよ・くるよ」のいくよ(本名・里谷正子)さんがきのう28日(2015年5月)、胃がんのため大阪府内の病院で亡くなった。67歳だった。 80年代の漫才ブームのなかでも異彩をはなつ女性コンビだった。2人とも「命ある限り漫才をしたい」といっていただけに、残されたくるよさんがかわいそうだ。

手術せず抗がん剤治療―相方くるよ付きり看病

   胃がんが見つかったのは昨年9月だった。抗がん剤治療を選び、手術はしなかった。12月に復帰したとき、「この日を迎えられたのも、くるよちゃんが毎日介護にきて励ましてくれ、心の支えになってくれたから」と話していた。2人とも独身だ。

くるよさん寂しい

   そのとき、くるよは「1人では漫才できません。ずーっと漫才やり続けたいな」としゃべった。いくよも「命あるかぎり。それしかないし、いまさら女優にはなれへんし」と笑わせた。今年2月の「徹子の部屋」で、いくよは胃がんの話をして「一番聞きたくない言葉。父親も兄もこれで亡くなってる」と語った。

   最後の舞台は今月11日の大阪・なんばグランド花月だったが、関係者は「舞台を降りるとつらそうだった」という。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中