橋本環奈『セーラー服と機関銃』主演「まさか自分が!いよいよ始まるんだな」

印刷

   女優の橋本環奈(16)は角川映画40周年記念の「セーラー服と機関銃」で初主演を務めることについて、6月23日(2015年)のブログで意気込みを語った。

「『セーラー服と機関銃』星泉役を務めさせていただくことになりました。今回初めて映画で主演を演じさせていただきます!」

   主役のオファーを受けた時、

「まさか自分が!」

と思ったと書き、

「それと同時にとても大きな喜びを感じました」
「制作発表のステージに立つまでは全然実感が湧きませんでしたが、終わってみるといよいよ始まるんだなという感覚です」

   今回の大抜擢は支えてくれた家族やスタッフ、ファンのおかげだと感謝を述べ、

「プレッシャーを感じていますが、私にしかできない自分らしい星泉を演じられたらいいなと思っています」

と語った。

   ファンからは「今から楽しみ」「初主演で代表作品になると良いね」「主題歌も歌うのかな?」と声が寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中