<今週のワイドショー>また「いじめ自殺」ワイドショーにも無力感!防ぐことできたはずなのに・・・

印刷

   ワイドショーはこれまで何件の「いじめ自殺」を伝えてきただろう。5件や10件ではきかない。そして、また起こった。<中学2年列車飛び込み!「氏(死)んでいいですか」に担任は対応せず>(日本テレビ系「スッキリ!!」)、<自殺の岩手中学2年父親「酷いことされてたのに連絡ひとつなかった」>(TBS系「あさチャン!」)、<岩手中2自殺!「いじめに鈍感」学校ぐるみ・・・アンケート調査実施せず>(「あさチャン!」)、<担任教師いじめ気づかないふり?対応が面倒だった?岩手中2自殺>(フジテレビ系「とくダネ!」)と伝えたが、なんとかできなかったのかと嘆くほかに取り上げようがなかった。もはや、現場の教師や学校、教育行政だけで対応できる実情ではなくなっているのだろう。しかし、岩手の中学2年生のケースは、担任教師にたびたびSOSを出しており、学校が本気で取り組んでいれば防ぐことはできたはずだ。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中