2019年 9月 23日 (月)

澤穂希「もう人妻で~す」背番号にちなんで8月8日に入籍!お相手はヒミツ・・・

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   なぜかリポーターの阿部祐二がタキシード姿で登場した。「国民的ヒロインのことですから」と訳が分からないことを言う。なでしこジャパンの大黒柱、澤穗稀選手(36)が入籍していたということなのだ。

   澤はきのう11日(2015年8月)、INAC神戸の練習が終わったところで、チームメートに「人妻で~す」と発表した。そこで胴上げされる姿がINACのホームページに載った。

   その後、直筆のコメントを報道各社にファクスしてきた。「澤穗稀は2015年8月8日に30代の一般男性と入籍した事をご報告させていただきます」という書き出しで、「彼とは10年来の友人であり、昨年末からお付き合いをさせていただき、今年に入り結婚を意識するようになりました」とある。8月8日は背番号8から。胴上げも8回だったそうだ。

   さらに、「私の良き理解者であり、何事にも一生懸命に全力で取り組む彼の責任感の強さに惹かれました」「一般の方なので、顔写真や名前の公表はひかえさせていただきますことを、何卒ご理解いただけますよう」「お互いを思いやり、支え合いながら明るい家庭を気付いていきたいと思います」

「世界のサワ」に仲間や芸能界などからお祝いメッセージ続々

   街の声を聞くと、「きれいになっていたかも」という女性がいた。「プレーしていないとき、きれいにしているなと感じていました」という。いや、女性の目はすごい。

気づかなかったねえ

   仲間たちからもメッセージが寄せられた。岩清水梓、川澄奈穂美、鮫島彩、芸能界、アーティストもナオト・インティライミ、和田アキ子、NON STYLE井上裕介らのメッセージをタキシード姿で読み上げた阿部に、司会の加藤浩次が「公式に出てるもので、ここへ来たわけじゃない」と突っ込んだ。

   澤は6歳からサッカーを始め、15歳で代表入り、2011年のワールドカップでは主将として優勝し、MVPにも選ばれた。12年のロンドン五輪は銀メダル、今年のW杯では銀メダル。W杯では6大会連続出場を果たした。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中