広瀬すず「映画『怒り』に出演します。初めて自分からオーディション受けたいっていった役」

印刷

   女優の広瀬すず(17)は8月20日(2015年)、16年秋公開の映画「怒り」に出演するとブログで発表し、演じる小宮山泉という少女役について意気込みを語っている。

   「この作品にでたい、この役やりたい」と初めて自分からオーディションを受けもぎ取った役だという。すでに監督からズバズバと厳しい指導を受けており、「ずっとわたしも思ってたことで、きっとこれから言われていくと思っていた。わかっているからすごく悔しいけれど」「正直かなり大変だと思う。必死、焦ってる。かなり」と書いている。

   「でもオーディション行ってお芝居みてもらえてそれで選んでもらえた。それって改めて凄い事だなぁっと実感。だからすごく幸せです」

   ファンからは「来年秋またひとつ成長したすずさまに合えるんだね!」「自分から行くとは凄い!」と声が寄せられている

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中