ギャル曽根「第二子を授かりました。ますます食が進む」

印刷

   大食いタレントのギャル曽根(29)が9月18日(2015年)に「第二子を授かることが出来ました」と報告した。

   「本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。現在、安定期に入りおかげ様で体調も良く、ますます食が進む毎日です」最近息子が「赤ちゃんと一緒に食べる」が口癖になったと伝え、「家族3人の今を大切にしながら、未来に続く家族4人の時を楽しみにしたいと思います」

   今後の仕事については「身体には無理のないよう気をつけながら、自分の持ち味の大食いも含めてお仕事は続けようと考えています」と書いた。

   「ボンビーガール見た時にあれ?妊娠してる?と思いました」「報告と聞きすぐわかった!」と、前から気づいていたファンもいるようだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中