外国人観光客「日本の紅葉」感動!赤くてきれい、イタリアはワインを飲みながら

印刷

   噴火警戒レベルが引き下げられ、箱根に外国からの紅葉見物客がどっと押し寄せている。「お客の半分が外国人」と強羅公園の職員は言う。「オーストラリアでは色が変わると同時に葉が落ちてしまう。日本の紅葉は落ちないので、葉のコンビネーションがいい」「フランスの紅葉は茶色や暗い緑色だけど、日本のは赤くてきれい」「インドネシアには乾季と雨季しかない。日本には四季があって素晴らしい」と感動している。

   イタリア人男性は「日本の紅葉と似ているが、イタリアではワインを飲みながら楽しむ」、中国人の男女は「見た後でマージャンをする」「葉を1枚拾ってしおりにする。日本の葉は小さくて、女の子には気になります」と話す。箱根の紅葉は11月いっぱい楽しめる。

見物客の半分は海外から

   外国人観光客が多いのは日光にも同じだ。「ここの色はきれい」(イタリア人男性)、「すごいね。古い建物や滝にも感動した」(アメリカ人男性)、「サルを初めて見てビックリした」(フランス人女性)

よく知ってる

   宇賀なつみキャスター「先週行きましたけど、お客さんの半数が外国人でした」

   司会の羽鳥慎一「本当に世界から来ていますね。日本のことをよく知っています」

文   あっちゃん | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中